今日の一枚

2010_02260001.jpg

以前描いたスケッチ。
朝の通勤途中にて。。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 
スポンサーサイト

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02240003.jpg

帰宅途中の電車内にてスケッチ。
22時20分頃。。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02210001.jpg

帰宅途中の電車内にて。
昨日の21時頃。。

若き登山家、栗城史多さんの著書「一歩を越える勇気」を今日書店で
衝動買いした。
先月その登山の様子がNHKで放映され、感動しながら見た記憶があったからだ。
それと、全く無名で平凡な青年がここまでできる原動力を知りたいという思いもあった。

まだ半分しか読んでいないが、夢をもって行動することは大事なことだと改めて思った。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02200004.jpg

早朝の電車内にて。
8時頃。。

今日はターミネーターの放送日だった。
面白くて毎週欠かさず見ているが、ありえない未来でもないので
ちょっと怖い。
チェスではプロよりももうコンピュータの方が強くなっているんだろうか・・・。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02180001.jpg

帰宅途中の電車内にてスケッチ。
22時頃。

先日、仕事先のお客様の水彩画の個展を拝見する機会があった。
もう還暦をいくつかこえたであろうその男の方が描く絵は、
とても繊細なタッチで描かれている。
そして昨年見た時よりも画風が変化していた。
以前よりのびのびと描かれている印象をうけた。

後日ご本人と話す機会があり、そのことを伝えると少し恥ずかしそうに
自分は飽きっぽい性格だからとおっしゃっていたが、
現状に満足しつつある私の方が内心は恥ずかしかった。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02150001.jpg

帰宅途中の電車内にて向かい席の男性をスケッチ。
私もマスクをしなければと思いつつ、気がついたら忘れています。
22時頃。。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02140006.jpg

ある日のY君。
自宅にて。。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日の一枚

2010_02120018.jpg

帰宅途中の電車内にてスケッチ。
22時頃。。

ここ数週間仕事で忙しい日々が続き、パソコンも故障して修理に出したりと多忙な毎日が続いた。
次はいつキャンプに行けるだろうか。

気がつけば毎日他人の登山ブログを見ながら自分も登山した気分に浸っている。
アウトドアメーカーのHPも日々見て、自分に必要な道具、ウェアを模索している。
高価なものを衝動買いすることも何度かあった。
山に行かないのに、格好だけは山男になっている自分が情けない。

スケッチはすでに生活の一部になり、描かない日はない。
でもネットにアップする作業が手間で最近はアップせずに寝ることが多い。

小説家の先生の作品に私の絵が起用されたことが嬉しい。



近況。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 肖像画へ
にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ヒサもん

Author:ヒサもん
香川県在住の会社員です。(40歳・男)
絵が好きで日々何かしら描いています・・・。
以前、作家 大野正重氏のWeb小説「焼きむすび」の表紙に私の絵が起用されました。昔、芥川賞の候補にもなった方です。
ご興味のある方は、リンク欄から氏のHP「鷹連巣だより」をご覧下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
ヒサもんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード